パソコン修理日誌 【パソコン修理方法 PCアシスト】

SONY VGN-TX51B 電源ランプ点灯するがBIOS起動せず

SONY VGN-TX51B 電源ランプ点灯するがBIOS起動せず
とりあえず分解してコンデンサ周りをチェックしたが異常なし。

増設メモリ、HDD、DVD、無線LANカードを取り外した状態で電源を入れるが画面は真っ暗。
CPUファンは回らないのだが、CPUとチップセットは温まるので回路に電圧はかかっているようだ。

ちなみに、この機種は電源スイッチがフラットケーブルでマザーボードと接続されている。
このフラットケーブルを何度も抜き差しするとケーブルのパターンがはがれてドヒャ~!となるので要注意。
私はフラットケーブルは接続せず、リード線を使って、マザーボード側スイッチコネクタ端子の右下の端子をグランドに落として電源を入れている。
スイッチのコネクタからスイッチ回路を見つけるのは簡単だ。ACアダプタを接続すると3~5V程度の電圧がかかっている端子なのでテスターで当たればすぐに察しが着く。

CMOS電池を外してリセットしてからスイッチを入れると起動して画面にSONYのロゴが出た。
しめしめ、直りそうだ。

CMOS電池を新品に交換して、組み立ててから起動させると、一瞬電源ランプが点いてバッテリーのランプが点灯したと思ったら電源OFFになってしまった。
あれ?と思って再度電源を入れると今度は起動する。
なんだか不安定なようだ。
c0034002_17173671.jpg


それから、CMOSリセットしやすいように一旦CMOS電池を増設メモリの蓋の下に移動させた。
CMOSリセットが何かの鍵だと思ったからだ。
しかし予想は外れたようだ。

一旦起動すれば、全く問題なく動作するが、ACアダプタを外して少し置くと起動が不安定になる。
電源ランプが点灯してDVDのヘッドが動く音がして、そこで停止してしまったり、電源ランプが一瞬点灯して電源が切れてしまう。
c0034002_1717421.jpg


テスターでACアダプタの電圧を計測すると16.12Vで問題は無い。
試しに15.5Vの出力のアダプタで試すと100%起動しない。このパソコン少しでも電圧が下がると起動しないようだ。やはり電圧不足が原因と判断。

SONYの16V-4Aのアダプタを持ってきてテストすると安定して起動する。
結局悪かったのは16V-2.2AのACアダプタだった。↓これ
c0034002_17175993.jpg


正常品も不具合品も同じ16.12V程度の出力だったが、電源ONの際の突入電流がかかると電圧が下がってしまうのだろう。


PCアシスト  千葉県富里市七栄884-44  0476-93-6244
by yasupon2005 | 2010-07-15 17:18 | ノートパソコン修理方法
<< 自作PC グラフィックカードを... Panasonic CF-Y5... >>



パソコン修理方法のブログ。起動しないパソコンや動作がおかしいパソコンをどう修理するか頭を悩ませる日々の記録。全国宅配送料50%弊社負担します! 〒289-1226 千葉県山武市横田948-3 PCアシスト
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
修理のご依頼は

パソコン  修理


PCアシスト
〒289-1226
千葉県
山武市横田948-3
050-1205-3827
0475-77-7447
http://www.pc2.jp

PCアシストは、パソコン修理の専門店です。
電源が入らない、画面が表示されない、OSが起動しないなどの壊れたパソコンを格安で修理致します。



=修理ご依頼はこちら=
























にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村



http://sakurasi-chintai.net/ ユーカリが丘に住みたい


プリティけいこの腹話術

カテゴリ
検索
記事ランキング
修理中のつぶやき
以前の記事
人気ジャンル
画像一覧