パソコン修理日誌 【PCアシスト】

SONYノートパソコン修理 VGN-CS60B電源が勝手に落ちてしまう

SONYノートパソコン修理 VGN-CS60B電源が勝手に落ちてしまうという症状。

富里市の同じ町内からのお持込修理です。
PCアシストでは、基本的に持込修理は当日修理完了させます。
千葉県内のお客様のお持込は多いです。しかし、裏通りにお店があるため近所からというのは少なかったのですが、Google検索で地図からの誘導が多くなったみたい。

さて、とっても綺麗なピンクのパソコンです。とてもホコリが詰まってなんて風には見えません。
しかし、電源が落ちるというので、まずはHDDを外してチェックです。
その間にMemtest86をかけてパソコン側のチェックです。

すると、10分程度で電源が落ちるのを確認。
再度起動しますが、だんだん落ちる時間が短くなる。
まさしくCPU熱暴走の症状です。

分解して、ファンを指で回して見ると硬くてスムーズに回転しません。
ファンの軸の油が切れてしまったようで、


http://www.pc2.jp/pc/sindan/fan.htm

CPUファン分解メンテナンス修理です。


c0034002_1835138.jpg


この機種のCPUファンは、軸が太く故障は少ないようになっているようですが何しろベアリングがあるわけではないのでどうしても油分が蒸発してしまうのでしょう。
二硫化モリブデン配合の高性能潤滑油と二硫化モリブデングリースの二つをブレンドして注油します。
このグリースは、高品質のリチウムグリースに二硫化モリブデンを配合した120度まで使用OKの高性能潤滑グリースです。

CPUファンの回転もスムーズになり、連続高負荷でも問題無く稼動するようになりました。
早めの修理依頼だったので、HDDの故障も無く、ずいぶん安く済んでお客様も喜んでおりました。



こちらのファンですが、メーカーより2009年9月にリコールがかかっておりました。2010年4月にリコールの期限が延長されたようです。
詳しくは、SONYのサイトを参照してください。

なお、この機種で液晶ディスプレイにも不具合が発生するようで、リコールとなっております。
SONYのサイトを参照してください。


情報をご提供いただきました「通りすがり」様ありがとうございました。
by yasupon2005 | 2011-03-01 18:03 | ノートパソコン修理方法
<< ブレーカーを替えたらHDDが壊れた NECデスクトップパソコン修理... >>



パソコン修理方法のブログ。起動しないパソコンや動作がおかしいパソコンをどう修理するか頭を悩ませる日々の記録。全国宅配送料50%弊社負担します! 〒289-1226 千葉県山武市横田948-3 PCアシスト
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
修理のご依頼は

パソコン 修理


PCアシスト
〒289-1226
千葉県
山武市横田948-3
050-1205-3827
0475-77-7447
http://www.pc2.jp
営業日 月~金
営業時間 9時~18時
休業日 土日祝日




PCアシストは、パソコン修理の専門店です。
電源が入らない、画面が表示されない、OSが起動しないなどの壊れたパソコンを格安で修理致します。



=修理ご依頼はこちら=
























にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村



http://sakurasi-chintai.net/ ユーカリが丘に住みたい


プリティけいこの腹話術
カテゴリ
検索
記事ランキング
修理中のつぶやき
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧