パソコン修理日誌 【パソコン修理方法 PCアシスト】

計画停電対策-無停電電源装置改造

計画停電対策-無停電電源装置(UPS)改造をしました。
最初にお断りいたしますが、こういった改造をおススメするわけではありません。
問題が発生しても自己責任でお願いします。危険があるという認識でお願いします。

3時間の停電中に電力が供給できるように、無停電電源装置を改造して電力を確保しようというものです。
私が用意したのは、無停電電源装置(UPS)APC Smart-UPS 700の中古品など部品数点です。

<用意したもの>
APC Smart-UPS 700
自動車用のバッテリー40B19Lを2個
バッテリーターミナル部品
ブースターケーブル
c0034002_12443211.jpg


蓋を加工して、ケーブルを通せるようにします。
c0034002_12465444.jpg


内部の配線は、銅板を半田付けして、抜けないようにビニールテープで補強しました。
c0034002_1247829.jpg

c0034002_12472024.jpg


バッテリー2個を並べて、直列に24VになるようにしてAPCに接続しています。
c0034002_12473661.jpg


バッテリーは、APCに元々装備されていたものは、12V-7Ahですが、今回使用したのは12V-28Ahです。単純に4倍の容量を確保しました。

使用できる時間は、APCのサイトのバックアップ時間によると、AC100V-105Wで55分、140Wで38分ということなので、4倍確保しても、100~140W程度でなんとか3時間持つかどうかというところだと思います。

YBBのADSLモデムと、BuffaloのルーターBBR-4MG、Hubを3個、ノートパソコン2台(Webサーバー、ファイルサーバー)、デスクトップ1台、19インチ液晶ディスプレイ、17インチ液晶ディスプレイを接続しています。
モデムとルーターは、2W程度ですので、Hubを含め10W以下と思われます。
ノートパソコンは、小型のもの2台合わせて30~40W程度でしょうか。
19インチディスプレイが20Wです。
デスクトップパソコンが150W程度ですので、合計240Wほどとなります。
デスクトップパソコンの起動時には瞬間的に少し電力が増えるかも知れません。

インジケータから見ても最大出力の半分程度で動作しているのがわかります。
c0034002_12495125.jpg


今の接続環境の240Wだと、APCのバックアップ時間から240Wで17分ということなので、改造しても4倍の容量で、68分しか持たない計算になります。

実際のバックアップ時間を知るには、停電させてみれば良いのですが、無駄にバッテリーを消費したくないので、停電待ちです。
今週の月曜日にこの電源を用意したのですが、気温が上昇しているということで今のところ停電見送りで、未だ時間の計測が出来ていません。

思ったほど持たない場合は、デスクトップパソコンをノートに変える必要もあるかも知れません。

実際に停電したときに詳細報告いたします。
先ほど、UPSのコンセントを抜いて、稼動テストを行いました。

ノートパソコン2台、デスクトップ1台、モデム、ルーター、HUB3台の負荷で、2時間経過時点でバッテリー残量減少の警告音が鳴りました。
バッテリーの電圧は、バッテリー駆動になって、5分後の電圧が24.4Vでしたが、2時間後の電圧が23.7Vまで低下していました。
UPSのインジケータの表示では、残量2目盛り残っている状態でした。

2時間経過で警告音が鳴った後、UPSを商用電源稼動に戻した直後のバッテリーの電圧が24.6V。
2時間充電後でバッテリー残量インジケータが4目盛りまで回復し、バッテリーの電圧は26.4Vまで回復しました。
恐らく半日もすれば満充電まで回復すると思われるので、一日2回の計画停電でも対応可能のようです。

しかし、バッテリー残量が0になるまで減ってしまうとバッテリーの寿命が著しく短くなるので、なるべく減らないように消費電力を減らす必要がありそうです。
画面の電気を1分で消すように設定するなど、省電力の設定が不可欠のようです。

ディスプレイの省電力設定と、HDDの電源を切る、スタンバイ設定などを入れたので、何とかこの構成で3時間の停電には間に合いそうです。


2012/4/23 追加
あれから、1年以上使い続けていますが、これといった問題も無く、正常に動作しています。
バッテリー液も減ることもありません。
充電ランプや負荷の状況がLEDランプで確認できますが、変化も無く、問題無いようです。
by yasupon2005 | 2011-03-30 12:50 | 仕事
<< iMacG5 スロットインDV... BUFFALO LS-L500... >>



パソコン修理方法のブログ。起動しないパソコンや動作がおかしいパソコンをどう修理するか頭を悩ませる日々の記録。全国宅配送料50%弊社負担します! 〒289-1226 千葉県山武市横田948-3 PCアシスト
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
修理のご依頼は

パソコン 修理


PCアシスト
〒289-1226
千葉県
山武市横田948-3
050-1205-3827
0475-77-7447
http://www.pc2.jp
営業日 月~金
営業時間 9時~18時
休業日 土日祝日




PCアシストは、パソコン修理の専門店です。
電源が入らない、画面が表示されない、OSが起動しないなどの壊れたパソコンを格安で修理致します。



=修理ご依頼はこちら=
























にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村



http://sakurasi-chintai.net/ ユーカリが丘に住みたい


プリティけいこの腹話術
カテゴリ
検索
記事ランキング
修理中のつぶやき
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧