パソコン修理日誌 【PCアシスト】

富士通 U/G90の電源コネクタ修理

富士通の超小型ノートパソコン。U/G90ですが、電源コネクタの接触不良で充電されたりされなかったりという症状での修理です。

小さくて持ち歩きに適しているのですが、落としてしまったのか?作りが弱いのか?あちこちプラスチックが割れています。
コネクタ修理よりも、こちらのプラスチックの補修の方が大変です。

特に、ご依頼いただいたわけではありませんが、直せる部分は直しておくのがPCアシスト流の修理です。

c0034002_1825820.jpg


お客様の方で接着剤などで補修をしてみたようですが、割れたプラスチックを補修するのは結構大変なのです。
単純に瞬間接着剤などで付けてもすぐに外れてしまいます。

接着面積が少ないので、そのままではくっつきません。

まずは、テープなどで仮止めして、元の形状を確認します。

接着面積が少ない部分の補修では、クリップを使って添え木のようなものを作ります。
このとき、力が加わる部分などは、クリップの針金1本ではなく折り曲げて2本が割れた部分を補うようにします。

c0034002_18262540.jpg


熟練の技とまでは行きませんが、結構手馴れていますので、ラジオペンチを使ってちょちょいのちょいで、変形させて添え木を作ります。

c0034002_18271068.jpg


c0034002_18273585.jpg


パソコンに組んだときに浮き上がらないように、念入りに調整を繰り返します。

問題なさそうだなとなったら、エポキシ系の2液混合タイプの接着剤でクリップの添え木を固定します。
10分ほどで硬化しますので、その間は絶対に動かさないように辛抱して待ちます。

c0034002_18281247.jpg


10分ほど経ったところで再度はめ込みで問題が出ないかノギスなどでサイズを確認し、さらに一応1時間ほど硬化させてから組み立てます。

c0034002_18284055.jpg


今回は、割れている箇所が2箇所とヒビが1箇所ありましたが、かなり丈夫に補修できました。

小さなパソコンで持ち運びに便利ですが、プラスチックが細く衝撃に弱そうです。割れるとショックですので気をつけましょう。
by yasupon2005 | 2012-11-21 18:32 | 富士通パソコン修理方法
<< MacBook A1342液晶... USBメモリのメモリーICチッ... >>



パソコン修理方法のブログ。起動しないパソコンや動作がおかしいパソコンをどう修理するか頭を悩ませる日々の記録。全国宅配送料50%弊社負担します! 〒289-1226 千葉県山武市横田948-3 PCアシスト
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
修理のご依頼は

パソコン 修理


PCアシスト
〒289-1226
千葉県
山武市横田948-3
050-1205-3827
0475-77-7447
http://www.pc2.jp
営業日 月~金
営業時間 9時~18時
休業日 土日祝日




PCアシストは、パソコン修理の専門店です。
電源が入らない、画面が表示されない、OSが起動しないなどの壊れたパソコンを格安で修理致します。



=修理ご依頼はこちら=
























にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村



http://sakurasi-chintai.net/ ユーカリが丘に住みたい


プリティけいこの腹話術
カテゴリ
検索
記事ランキング
修理中のつぶやき
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧