パソコン修理日誌 【パソコン修理方法 PCアシスト】

パソコンのキーボードに水をこぼした・・・マザーボード洗浄

パソコンに水をこぼしてしまい、電源が入らなくなったという修理依頼で、船橋市からお持込がありました。

メーカーで修理するとすぐにマザーボード交換で5万円以上になる。何とか洗って直せないかとスマホで検索してPCアシストのホームページにたどり着いたそうです。
朝9:00に電話で持ち込みのご連絡があり、11時半頃に来店されました。

お客様の目の前で、すぐさま作業開始!
パソコンは東芝のビジネスモデル Satellite T40 213C/5Wです。さっそく分解します。

まずは、キーボードの上のプラスチック部品をマイナスドライバーを使って取り外します。
手際よく外していると、「あれ?簡単に外れるんですね」と、驚かれました。お客様自身で分解を試みたようですが、これが外れずキーボードを外すことが出来なかったそうです。
よく見ると、ガリガリやったような跡が・・・。


キーボードを外した後は、キーボード裏のネジを外し、パソコンをひっくり返して底面のネジを全て取り外せば、本体がパカッと開けます。

マザーボードを確認すると、こぼしたのは水なのですが、タバコのヤニが混ざってコーヒーをこぼしたような状態です。

消毒用のエタノールでまずは洗浄して、それでもヤニがこびりついている部分があり、そこはアルコールでふき取りました。

c0034002_13275962.jpg


顕微鏡を使って確認し、チップ部品とICの端子が若干酸化しかかっていましたが、削ってみると表面すこしだけで、内部は大丈夫そうです。



CPUファンもタバコのヤニとホコリがびっしり付いていましたので、掃除機とブラシで丁寧に掃除しました。
ヒートシンクもびっしり目詰まりしていました。

クリーニングをしながら、元通りに組みなおして、起動テストを行うと、dynabookのロゴが出ました。
マザーボードは大丈夫そうです。

c0034002_13285731.jpg


HDDを組み付けて、OSを起動させると・・・。
なんだかおかしな動作をします。

スタートメニューが出たり消えたり。
Windowsキーが押されたままになっている様子。

メモ帳を起動してキーボードのテストを行うと、いくつかのキーが反応しません。

キーボードの交換が必要となりました。

お客様に、マザーボード洗浄とキーボード交換のお見積を伝えると、「それくらいで直るなら直してください。」
キーボード在庫はありましたので、1時間ほどで修理完了となりました。

キーボードが新品になったので、パソコンも新しくなったみたいで、喜んでいただけました。

水をこぼしたのが前日だったので酸化も進まず修理完了できました。液体混入の場合は、なるべく早く依頼していただいたほうが良いです。
by yasupon2005 | 2013-01-18 13:40 | ノートパソコン修理方法
<< WindowsLiveメール2... USBメモリーが認識されない・... >>



パソコン修理方法のブログ。起動しないパソコンや動作がおかしいパソコンをどう修理するか頭を悩ませる日々の記録。全国宅配送料50%弊社負担します! 〒289-1226 千葉県山武市横田948-3 PCアシスト
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
修理のご依頼は

パソコン  修理


PCアシスト
〒289-1226
千葉県
山武市横田948-3
050-1205-3827
0475-77-7447
http://www.pc2.jp

PCアシストは、パソコン修理の専門店です。
電源が入らない、画面が表示されない、OSが起動しないなどの壊れたパソコンを格安で修理致します。



=修理ご依頼はこちら=
























にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村



http://sakurasi-chintai.net/ ユーカリが丘に住みたい


プリティけいこの腹話術

カテゴリ
検索
記事ランキング
修理中のつぶやき
以前の記事
人気ジャンル
画像一覧