パソコン修理日誌 【パソコン修理方法 PCアシスト】

NTLDR is missing で起動しない

富士通のデスクトップパソコン、FMV-C301ですが電源が入るが、Windowsが起動しないということで修理に来ました。とある会社の現場用PCです。


つい、3ヶ月前にマザーボードとハードディスクを交換修理したばかりです。
一体どうしたんだと、思いましたが、まずは動作チェックです。


c0034002_15373489.jpg



Boot from CD :
NTLDR is missing
Press any key to restart

c0034002_1537346.jpg


と表示されます。
BIOSで確認すると、HDDが認識されていないようです。


とりあえず、ケースを分解して内部の確認をします。
HDDのケーブルが折り曲げて収納されているのですが、HDDケーブルを一旦取り外し、再び付け直して起動させると、今度はHDDが認識されてWindowsXPが起動出来ました。


なんだ、起動できるんじゃん。
エラーログを確認すると、起動出来なかったのは、修理依頼の連絡があった1日だけで、1回エラーが記録されています。正常に起動出来なかったというエラーです。



しかし、起動と終了を10回ほど繰り返すと起動出来ないことが再びありました。


なんだか不安定です。
しかし、HDDケーブルは新品に交換していますので、問題ないはず。




マザーボード側の不良だと部品の手配に時間がかかって困るな~と思いながら、詳しくパソコンをチェックします。
CristalDiskInfoでハードディスクのエラーを確認するとリードエラーレートの項目でエラーが多数検出されています。



このリードエラーレートというエラーは曲者で、正常に起動するけどネットが遅いとか、プチフリーズというか時々動きがおかしくなるという症状のパソコンで良く検出されているエラーです。



結局、HDDは新品に交換してデータを丸ごとコピーすることに。



交換したHDDを装着し、1~2日の動作チェックです。
起動させたり、終了させたり・・・。
症状が出たり出なかったりという修理の場合は、チェックに時間がかかりますが仕方がありません。


現場で毎日使用しているパソコンということで、早い修理を求められていましたが、ここは慎重に2日の動作確認を行い、修理完了でご返却いたしました。保証期間内の修理でしたので、保証対応にて作業させていただきました。

頼む~HDDよ、長持ちしてくれ~
願ってみてもこればかりはどうにもなりませんが。
by yasupon2005 | 2013-02-13 15:47 | 富士通パソコン修理方法
<< USBフラッシュメモリー UF... WindowsLiveメール2... >>



パソコン修理方法のブログ。起動しないパソコンや動作がおかしいパソコンをどう修理するか頭を悩ませる日々の記録。全国宅配送料50%弊社負担します! 〒289-1226 千葉県山武市横田948-3 PCアシスト
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
修理のご依頼は

パソコン 修理


PCアシスト
〒289-1226
千葉県
山武市横田948-3
050-1205-3827
0475-77-7447
http://www.pc2.jp
営業日 月~金
営業時間 9時~18時
休業日 土日祝日




PCアシストは、パソコン修理の専門店です。
電源が入らない、画面が表示されない、OSが起動しないなどの壊れたパソコンを格安で修理致します。



=修理ご依頼はこちら=
























にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村



http://sakurasi-chintai.net/ ユーカリが丘に住みたい


プリティけいこの腹話術
カテゴリ
検索
記事ランキング
修理中のつぶやき
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧