パソコン修理日誌 【PCアシスト】

<   2005年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

富士通NB8/1000L電源コネクタ半田不良

メモリの増設が出来ないという、ふざけたノートパソコンのNB8/1000Lです。
WindowsXPが出たばかりの頃に発売されましたが、やはり出たばかりに買うと、設計ミスのパソコンに当たってしまう確立は高くなります。

さて、このパソコン電源のコネクタが基盤との半田付けが不良で、電源が入らなくなってしまいました。
分解し、コネクタ裏面の半田付けを行って、よし直ったと思って組上げました。

c0034002_741130.jpg

しかし、電源を入れて見るとまだ直っていないのだ。

このマザーボード両面基盤なのに、表と裏のプリントパターンがスルーホールで繋がっていない。
私が回路設計をやっていた頃、発注していた基盤はいつもスルーホールで繋がっていたのに・・・

もう一度分解し、今度は表面も注意深くパターンの一部を傷つけて半田が乗りやすいようにして、フラックスを塗って、半田付けした。

c0034002_743368.jpg

回路の半導体の半田付けには15Wの半田ごてを使うが、コネクタ類は30Wを使用する。しかし、熱により半導体が壊れる可能性があるので、短時間で手際良く仕上げなくてはならない。

こうして組上げると、ちゃんとACアダプタから電源が供給されるようになった。
by yasupon2005 | 2005-09-22 07:03 | ノートパソコン修理方法

NEC LN570/7 HDD交換

c0034002_757895.jpgNECのB5サイズノートパソコンのLN570/7の修理依頼が来た。

電源を入れると、「Operating System not found」の表示だ。
HDDを取り出して、他のパソコンから領域がどうなっているのか確認すると、まったく領域が無い。
残念ながら、バックアップ領域のデータまで読み出せないようだ。

バックアップメディアを作成していないようなので、元に戻すのはちょっと難しい。
仕方が無いので、WindowsXPHomeのCD-ROMからOSを入れなおして、さらにメーカーホームページからドライバを入手する。
しかし、RADEONのディスプレイドライバと、100BASE-LANのドライバだけがどうしても入手できず、100%動作するとは言えない状態だ。

さらに、このモデル、LAN経由でテレビが見られるという、パソコンに必要なのか疑問な機能がついている。そのソフトが無いのだ。

試しにDVDを再生させてみると、これまたテレビへの出力が出ているらしく、PowerDVDで著作権保護のエラーが表示されて再生されない。もちろんWindowsMediaPlayerでもダメ。

結局、NECのホームページからリカバリメディアを購入することにした。代引きで注文して、5250円+送料300円ほどだった。
DVD3枚らしく、これならCDのリカバリメディアを作成するよりも手っ取り早い。
何しろこのモデル、DVD-ROMドライブだからDVDのリカバリメディアは作れないのだ。

メーカーさん!せめてリカバリメディアくらいはつけて販売してよ!別売り5000円ってのはね~どうなの?
CD作成1枚30分、全部で8~10枚も作れるわけないでしょ!嫌がらせかねほんとに。
by yasupon2005 | 2005-09-17 07:56 | ノートパソコン修理方法

RedHatLinuxサーバーの電源交換

朝起きたら、自宅のサーバーがブーンブーンとうなっている。
どうやらどこかのFANが調子が悪いらしい。

掃除機を用意して、サーバーのケースを開けてみる。
通常は電源を切って行う作業だが、Webサーバーなので停止させられないので電源が入ったままの作業だ。

掃除機でたまったホコリを取り除く。

ブーンブーンという音は、電源ユニットからの音だった。
出勤前の一仕事!、いったんLinuxサーバーの電源を停止して、すぐに電源を交換した。
c0034002_7284999.jpg

普段は接続していないモニタを接続して、起動を確認した。
サーバーは、2階の廊下においてある。夜は音がうるさくて気になるので、部屋には置けないのだ。

24時間、365日連続稼動させていますが、1~2年に一度は、何かのトラブルが起こります。HDDが壊れたり、LANボードが壊れたり・・・

次に壊れるのは何かな?
by yasupon2005 | 2005-09-17 07:28 | デスクトップ修理

SONY PCG-FX55S/BP HDD交換

8月は暑さのせいか、ノートの修理が多かった。
なかでも、このSONYのPCG-FXは3台目だ。

起動しないので、HDDを取り出して中のデータを見てみる。
なんとか取り出せそうだ。

しかし、良く調べてみると、フォルダが見られるだけで、中のデータは取り出せない。
コントローラーエラーが出てしまい、アクセス不能に。
結局データは取り出せず、HDDを交換して、リカバリを行った。c0034002_1694552.jpg

修理品の返送から1週間ほど経ってから、再度HDDのデータの取り出しにトライした。
2~3分の稼動ならば、動作するようだ。
途中何度か止まりながらも、そのつど一度HDDを取り外し、しばらく冷ましてから再度接続して、データを取り出す。全部で5GB以上のデータがあったが、とてもじゃないが全部は出せそうにない。

急いで必要なデータを聞きに依頼者へ電話する。

子供の写真があるというマイピクチャ内のフォルダを伺い、3回ほどトライして1GBほどの画像データの取り出しに成功した。

取り出せたデータはDVD-Rに保存して、壊れたHDDと共に依頼者へエクスパックにて発送した。

結局全体の20%ほどしか取り出せなかったが、他のデータはバックアップを取っていたということだったので、ひとまずは安心した。
by yasupon2005 | 2005-09-09 16:09 | ノートパソコン修理方法

SONY PCG-FX11/BPマザー交換

c0034002_1612044.jpg電源を入れると、一瞬だけ電源ランプが点灯してすぐに消えてしまうという症状で、すぐにマザーボードの交換が必要だと判断した。

入荷したマザーボードを接続して、電源を接続するとCPUFANが一瞬回転する。
そして、電源を入れるとちゃんと起動してくれた。

DVDビデオが見られるかどうかチェックして、正常動作を確認して修理完了の連絡をいれた。

数日後、引き取りに来たときに電源を入れると、なんと「non system error」
あれ?うそだろ?

修理に出す前に何度も電源を入れる操作を繰り返し、時々起動したということだったが、トライしすぎたようだ。
HDDがお亡くなりになったので、今度はHDDを交換して、リカバリして返却となった。

調子が悪くなったら、あまり無理をせず、早めに修理に出せばHDDまで壊れずにすんだのに。
by yasupon2005 | 2005-09-09 16:00 | ノートパソコン修理方法



パソコン修理方法のブログ。起動しないパソコンや動作がおかしいパソコンをどう修理するか頭を悩ませる日々の記録。全国宅配送料50%弊社負担します! 〒289-1226 千葉県山武市横田948-3 PCアシスト
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
修理のご依頼は

パソコン 修理


PCアシスト
〒289-1226
千葉県
山武市横田948-3
050-1205-3827
0475-77-7447
http://www.pc2.jp
営業日 月~金
営業時間 9時~18時
休業日 土日祝日




PCアシストは、パソコン修理の専門店です。
電源が入らない、画面が表示されない、OSが起動しないなどの壊れたパソコンを格安で修理致します。



=修理ご依頼はこちら=
























にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村



http://sakurasi-chintai.net/ ユーカリが丘に住みたい


プリティけいこの腹話術
カテゴリ
検索
記事ランキング
修理中のつぶやき
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧