パソコン修理日誌 【パソコン修理方法 PCアシスト】

<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

富士通 FMVH70K9V パソコン修理

富士通 FMVH70K9V パソコン修理

HDDから異音がして起動しないという修理。
この機種は、ハードディスクが2台搭載されていて、Cドライブは200GB、Dドライブが250GBとなっている。

壊れているのはCドライブなので、200GBを外し、320GBに交換した。

リカバリDVDを入れて、起動させると、この機種には対応しておりませんというメッセージ。
あれ?
リカバリメディアを間違えたか?

試しに、80GBのHDDでリカバリしてみると、正常にリカバリが始まった。
どうやら、容量が大きすぎるとうまくリカバリできないようだ。

c0034002_90461.jpg


80GBでリカバリを完了した後で、320GBに丸ごとコピーして、修理は完了した。
by yasupon2005 | 2009-07-31 09:00 | デスクトップ修理

NEC LL550H パソコン修理

NEC LL550H パソコン修理

セーフモードでもWindowsが起動できず、ブルーバックのSTOPエラーが出るという症状のパソコン修理です。
STOP 0xC1F5 というエラー

c0034002_8583979.jpg


Microsoftの技術情報によれば、Vistaで起こる現象で、エラーが発生するHDDを除去しろとのこと。
WindowsXPまたは2000で該当HDDをフォーマットしてからVistaを入れなおせということらしい。

このパソコンはHDDリカバリタイプなのですが、F11キーなどを押してもリカバリが始まらない。

まずは、HDDを新品HDDに丸ごとコピーして、テストしてみる。コピー時に不良セクタも無く正常にコピーできたが、症状変わらず。

今度は、WindowsXPをインストールしたHDDに交換してパソコンのハードにエラーが無いか確認したが、ハード的には問題ない。

やはり、HDDのファイルに問題があるらしい。

手元にあった該当機種のリカバリDVDから、新HDDにリカバリをすると問題なくリカバリも完了し、Windowsが起動した。

c0034002_859222.jpg


さて、データを抜き出そうと問題のHDDをUSBケーブルで接続した瞬間、画面にモザイクがかかり、シャットダウン。勝手に再起動した。
どうやら、問題のHDDは接続するだけでパソコンにとってはかなりのダメージらしい。


こういうときは、WindowsXPのパソコンに接続して、データを抜き出す。思ったとおり、WindowsXPではエラー無くデータを抜き出すことが出来た。
抜いたデータをDVDに焼いてからLL550Hに移すと無事お客様のデスクトップ画面が再現された。
by yasupon2005 | 2009-07-30 08:59 | ノートパソコン修理方法

NEC LL3508D パソコン修理

NEC LL3508D パソコン修理

Windowsの起動に時間がかかり、カリカリ音がするというので、確認すると、エラーログにatapiのエラーとdiskのエラーが大量発生です。

早速HDDを丸ごとコピーすると、時間はかかりましたが何とか無事コピー完了です。

動作確認をすると起動時からずーっとファンが最高回転。
排熱口からの風量を確認するとまったく出ていない。

一度電源を落として、内部を確認すると、やっぱりCPUファンの目詰まりです。

c0034002_10144067.jpg


まるでフェルトのように蓄積されたホコリを取り除きました。

c0034002_10145851.jpg


ここまで溜まると分解せずには除去が出来ません。月に1回くらい掃除機で吸えば分解するほどは溜まらないでしょう。
by yasupon2005 | 2009-07-29 10:15 | ノートパソコン修理方法

富士通 CE70M7V パソコン修理

富士通 CE70M7V パソコン修理

DVDドライブが認識されなくなったというので、ドライブの交換修理を行った。
ドライブの交換はあっという間に終わったが・・・
ファンのホコリが気になった。

この時期、特に気をつけたいのがファンのホコリだ。
パソコン内部に熱がこもり、熱暴走からHDDがダメージを受けたり、マザーボードが壊れたりということにも発展しかねない。

ファンの上から掃除機で吸い取ったが、あまりきれいにならない。
ファンを外して確認すると、まだ大量のホコリが付いたままだ。

c0034002_1062461.jpg


タバコなどのヤニが混ざると掃除機でも簡単には吸い取れないのです。

ファンを外してからヒートシンクをハボキでゴシゴシしてやっときれいになりました。

c0034002_1063977.jpg


時々、ヒートシンクを取り外しちゃう人が居ますが、CPUがソケットから外れ、付け方がわからなくてCPUのピンを折ってしまうことがあります。なれない方はヒートシンクを外さないほうが無難でしょう。
by yasupon2005 | 2009-07-29 10:06 | デスクトップ修理

NEC LL7305D パソコン修理

NEC LL7305Dのパソコン修理

USB機器がまったく反応しないという症状。
3ポートある端子のすべてでUSB機器を認識できない。

テスターで抵抗値をあたってみると、異常は無いようだ。
早速分解。

c0034002_12382157.jpg


USB端子近くのICが1個焼けていた。
外見上からすぐにわかると修理も早い。

早速部品を取り外し、正常なICに交換した。

c0034002_1238316.jpg


マザーボードの半田修理が完了してから、組み立てて、動作チェック!!
USBのマウスをつなげてすぐにマウスのLEDランプが点灯したが、機器のドライバが読み込まれる間が長く感じる。

c0034002_1238465.jpg


オイオイ大丈夫か?と思った瞬間、マウスのカーソルが動いた。
こういうときのわずかな待ち時間は長く感じるものです。


パソコン修理の御見積は
PCアシスト 千葉県富里市七栄884-44
0476-93-6244
by yasupon2005 | 2009-07-28 12:38 | ノートパソコン修理方法

ショップBTOパソコン修理

フロンティアの組み立てパソコンが、調子悪いということで修理に来ました。
電源が落ちてしまい、一晩起動できなかったとのこと。

内部を確認するとコンデンサが破裂しています。
ここまで破裂するとわかりやすいです。
c0034002_13433370.jpg


良く確認すると同容量のコンデンサ10V-1000uFが3個破裂です。

新品コンデンサに交換しました。
c0034002_13441582.jpg


組み立て後「崖の上のぽにょ」のDVD再生でテストです。
音を消してやれば良いのに、音も出しているから、つい、目がそちらに行き、作業が止まることも・・・。

ちなみに、この破裂したコンデンサ容量はいったいどうなっているのか?
容量計にて計測してみました。
容量計を使うときは、十分にコンデンサを放電させてから・・・

まずは、交換した正常な10V-1000uFを測ると981uFという値が出ました。
c0034002_13443466.jpg


そして、膨れたコンデンサを計測すると、-3,100uF!?とか変な値が出て、しばし計測不能に・・・。

c0034002_13445724.jpg

3個のうち、2個は計測不能、1個は700uFという値がでました。
デリケートな容量計はこんなものを測りやがってと文句を言っているようでした。

テスターで抵抗値を測ってみると、正常なコンデンサでは150kオーム程度でしたが、不良コンデンサは2k~50kオーム程度でした。
by yasupon2005 | 2009-07-22 13:45 | デスクトップ修理

NEC LC7007D パソコン修理

NEC LC7007D パソコン修理

数年前からマザーボード故障が多発していたLC7007Dですが、最近はチップコンデンサ修理で直せています。

パソコン作業中に突然電源が落ちて、以後起動せず。電源を入れると「ジーチリチリ」と音がして煙が出たとのことです。

分解してマザーボードの裏面を確認すると黒くこげた跡があり、チップコンデンサが1個黒こげです。
このコンデンサを外して、焦げた部分をきれいにし、テスターでチェックします。
ショートは無いようです。
c0034002_1313779.jpg


パターンがはがれていますので、元の位置にはコンデンサが付きませんので、直接ICの足に半田付けをします。
以前は、基盤の焦げた部分から煙が出てさらにショートしてしまったことがあるので、接着剤の上塗りで酸素が行かないようにしておきす。
c0034002_1313245.jpg


とりあえずこの状態で、一度組んで通電させてBIOSが起動するか確認です。
c0034002_13134171.jpg


無事起動できました。

今回焼けたコンデンサと同容量のものはすべて取り外し、新品のチップコンデンサに交換してから再度組み立てです。

ばらしたり、組んだりの繰り返しで、やっとこさ、Windowsが起動できるようにパソコン修理完了いたしました。
バッテリー100%まで充電させて、起動、終了をテストし、しばらく様子をみてからご返却です。
c0034002_1314145.jpg

by yasupon2005 | 2009-07-22 13:14 | ノートパソコン修理方法

NEC LavieG メモリスロット不良修理

今度のパソコン修理は、メモリスロットの接触不良です。

NEC LavieGシリーズの、PC-LG20SEMJEという性能の高いパソコンです。

さて、このパソコンの症状ですが、電源スイッチを押すと「ピッ」というだけで画面が真っ暗。
こうなる前は起動したりしなかったりフリーズしたりとかなり動作不安定だったようです。

この時期のNECノートパソコンはコンデンサの不良も多発していますので、まずはマザーボードまで分解してコンデンサのチェックをしました。
問題ないようです。

そして、問題のメモリスロットですが、DDRメモリですので端子は200ピン!
まずはテスターで地道に断線箇所を探します。
気が遠くなりますが、10箇所ほど断線を確認。

c0034002_1258599.jpg

2枚あるスロットのうち、1枚のそれも片面に集中していました。

30Wの半田ごてでまずは端子の上からこてを当てていきました。
テスターで確認すると、ほとんど変化なし。

今度は、40Wの半田ごてに変えて、さらに少しずつ半田を足して「さぁどうだ!!」
1箇所だけ隣のピンとショートしてしまった。半田吸収線では完全に除去できなかったので、細部はカッターで取り除き、無事半田修理完了。

c0034002_12592291.jpg

メモリテストを2パスまでさせて、今回の修理は完璧~!となりました。
by yasupon2005 | 2009-07-22 12:59 | ノートパソコン修理方法

0xD1 STOPエラー

パソコン起動時や起動後にブルーバックエラーが出る。

いわゆるSTOPエラーですが、0xD1のエラーなどでNDIS.sysのエラーが多発しているようです。
これは、Wireless LAN Driver の脆弱性によるものらしいのですが、メーカーのホームページから最新のドライバソフトをダウンロードしてインストールすれば簡単に直ってしまいます。


c0034002_12542351.jpg


HP
http://h50222.www5.hp.com/support/L1549A/experts/99430.html

東芝
http://dynabook.com/assistpc/download/modify/lanipro/index_j.htm?qry=.%2F%3Ffunc%3Dpi%26category%3D131020%26c1%3DLAN%26keyword%3D%2522Qosmio%2BE10%2522%26cpg%3D10%26session%3D20090716125144531

富士通
http://www.fmworld.net/biz/common/intel/wlan.html
http://www.fmworld.net/biz/common/atheros/wlan/

SONY
http://vcl.vaio.sony.co.jp/notices/security/info222.html

などに詳しく掲載されていました。
自分の機種に合ったドライバを探して入れましょう。
by yasupon2005 | 2009-07-16 12:54 | ノートパソコン修理方法



パソコン修理方法のブログ。起動しないパソコンや動作がおかしいパソコンをどう修理するか頭を悩ませる日々の記録。全国宅配送料50%弊社負担します! 〒289-1226 千葉県山武市横田948-3 PCアシスト
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
修理のご依頼は

パソコン  修理


PCアシスト
〒289-1226
千葉県
山武市横田948-3
050-1205-3827
0475-77-7447
http://www.pc2.jp

PCアシストは、パソコン修理の専門店です。
電源が入らない、画面が表示されない、OSが起動しないなどの壊れたパソコンを格安で修理致します。



=修理ご依頼はこちら=
























にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村



http://sakurasi-chintai.net/ ユーカリが丘に住みたい


プリティけいこの腹話術

カテゴリ
検索
記事ランキング
修理中のつぶやき
以前の記事
人気ジャンル
画像一覧