パソコン修理日誌 【パソコン修理方法 PCアシスト】

<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

STOP:c0000139 Unknown Hard Error Inspiron1501修理です

DELLノートパソコンのInspiron1501ですが、電源ボタンを押してもDELLロゴが表示されずに、BIOSが起動しないということで修理お預かりです。

状況を確認しようと、まずは起動させてみましたが普通に起動しかけて、途中でブルーバックのエラーとなります。

c0034002_16515873.jpg


STOP:c0000139 Unknown Hard Error

c0034002_16495878.jpg


HDDがらみのソフト的な要因が多い故障ですので、まずはHDDをコピーしました。
コピーの開始時からハードディスクの磁気ヘッドがこすれるようないや~な音がして・・・「ジーコジーコ」。

それでも、何とかコピーは最後まで出来ました。
コピー後にHDDの状態をチェックするとREAD SEEK ERRORがかなり出ていて、データの読み取りが不安定になっているようです。HDDの交換が必要な状況でした。

その間に、パソコンのマザーボード側を確認しようと、テストソフトを実行していると、突然電源が落ちてしまいました。
そうして、お客様の申告どおりBIOSが起動しない症状に。

パソコンの裏面を触ってみるとかなり高温になっています。
ちょっと熱くなり過ぎだな・・・。


分解して、内部を確認すると、案の定、CPUファンのヒートシンクがホコリでびっしりです。

c0034002_16511178.jpg


これが原因で、起動中にマザーボードのCPUとチップセットが高温になり、フリーズ。
再起動させても起動しないというわけです。


しかし、今回の故障は重症なようで、CPUファンをクリーニングしても、起動後画面が表示されない状況がでたりして、マザーボードのダメージがひどいようです。
この機種は、ただでさえNvidiaのチップセットが熱でやられやすいのです。それがあれだけホコリで冷却不足となると、残念ながら交換しかありません。

う~ん、マザーボードとHDDの両方の交換が必要となると修理費用も結構かかりそうです。

とりあえず、在庫のマザーボード部品を使用してコピーしたHDDを接続して起動できるかどうか動作を確認すると、ガガ~ン!!
再びのSTOP:c0000139 エラーです。

えぇ~!コピーしただけじゃ駄目なの?
HDDが壊れたところで、Windowsのシステムファイルにも不良が出てしまったようです。

こうなったら、Windowsを修復インストールするしかありません。
DELLのWindowsXPHomeSP3のCDを用意して、CDから起動させ、インストールの画面まで進みます。

Windows修復インストールをするには、途中の選択画面でRキーを押します。
修復インストールとは、アップグレードインストールのことで、全ての設定がそのままにWindowsを上書きでインストールしてくれます。

なお、修復インストールではサービスパックのバージョンに関係なく作業が出来ます。WindowsXPHomeEditionSP3からSP2への修復インストールも行えますが、WindowsXPProfessionalからWindowsXPHomeEditionへの修復インストールは出来ません。
各ユーザーのファイルも変わらないし、Officeも消えずにそのまま使えます。

インストール完了で、再起動させると、グラフィックドライバだけ適用されていない状態になりました。
DELLのホームページから、グラフィックドライバをダウンロードして、インストールすると今までどおり使用できることを確認しました。


さて、後はお客様が修理続行するか、修理せずに買い換えるかの検討をしてその連絡を待つだけです。
メーカーで直すのと比べたらデータは残るし、料金も半額なんだけど。
by yasupon2005 | 2012-12-28 16:59 | DELLパソコン修理方法

SOTEC WH3315K修理のついでに速くしたい・・・CPU交換修理

SOTECノートパソコンの修理依頼がありました。
WH3315KというCeleron530(1.73GHz、1Mキャッシュ、FSB533)のモデルです。

故障の箇所は、液晶パネルの破損ですが、どうせ直すなら動作が遅かったので、速くしたいというご依頼です。

c0034002_12464720.jpg


まずは、液晶パネルを交換します。
新品のパネルにすると写りも綺麗で良いですね。

c0034002_12474955.jpg


起動を確認するついでにBIOSを表示させると、1GB搭載されているはずのメモリがグラフィックに256MB取られて、OSが使用できるのは784MBでした。どうりで遅いわけです。

c0034002_1248224.jpg


メモリ増設1GBでOSが使用でるのが1.8GBとなりました。
さらに快適に動作させるため、CPUをCore2Duoに交換します。

この機種は、CPUを交換するのに裏面のパネルを開けるだけで作業が出来るので分解の手間が少なくて助かります。
CPUファンを取り外し、ヒートシンクを確認するとホコリが溜まってヒートシンクの隙間を塞いでいました。
これでは、熱暴走の可能性もあります。ちょうど良いタイミングで修理に来たようです。綺麗にクリーニングしておきました。

c0034002_1249563.jpg


最初に確認したのはCore2Duo-T8100(2.1GHz、3Mキャッシュ、FSB800)のCPUです。

c0034002_1250959.jpg


BIOSでは、問題なくCore2Duoとして認識されました。

c0034002_13203080.jpg


しかし、OSを起動させようとすると、なぜかHDDを読みに行く前で停止してしまい、OS起動できず。

今度はCore2Duo-T7250(2.0GHz、2Mキャッシュ、FSB800)です。

c0034002_12502322.jpg


元のCPUのキャッシュが1Mだったので、2Mならば行けるかと期待していたところ、BIOSでも正常に認識し、OSも無事立ち上がりました。

c0034002_1251096.jpg


念のためメモリのテストソフトをしばらく稼動させて負荷テストを行いましたがフリーズすることも無く、問題ありませんでした。

メーカー製のノートパソコンの場合は、CPUの交換はやってみないとわからないということがあります。
BIOSで正常に認識できてもHDDを読みに行けなかったり。
OSを入れなおさないと駄目だという人も居ますが、私が作業した経験上では、今までOSを入れ直したことはありません。


これで、普通の少し遅かったWH3315Kがちょっと賢くなったWH3315K(改)として生まれ変わりました。
「買い換えなくて済みました」とお客様にも喜んでもらえました。
by yasupon2005 | 2012-12-11 12:59 | SOTECパソコン修理

PC-VC5004D コンデンサ交換修理

NECのデスクトップパソコンで、PC-VC5004Dというパソコンの修理依頼がありました。

通電するけどNECのロゴが出ない症状です。
古いパソコンですが、直せばまだまだ使えそうです。

まずは、内部をチェック。

c0034002_11154925.jpg


c0034002_11163268.jpg

古い割には、埃の量もそれほど多くは溜まっていないようす。
それでも、分解してクリーニングを行います。

CPU回りのコンデンサが見事に破裂して、CPUへの電力供給が不足しているのがBIOSが起動しない原因です。

c0034002_1116577.jpg


早速、マザーボードを取り外し、不良の電解コンデンサを交換します。
外したコンデンサよりも少し背が低いようでFETの放熱フィンとの隙間が開いたので風通しも良さそうです。

c0034002_1117231.jpg


通電テストを行うと、無事にNECロゴが出るようになりました。

HDDを接続してOSを起動させるとウィルスソフトが入っているのに、256MBしかメモリが無い。
起動までちょっと辛抱させられる感じ。
Pentium4-2.4GHzという当時としてはXPのハイスペックモデルですが、メモリが標準で256MBという増設しなきゃ駄目だよというモデルです。

Windows7のモデルでは、4GB以上搭載が当たり前となっていますが、それが1GB以下で売られていたようなものです。

手元にあった、テスト用の512MBのメモリに交換すると随分快適に動作するようになりました。

XPのモデルですが、アプリも豊富だし、今でも十分にいろいろと楽しめるパソコンだと思います。
by yasupon2005 | 2012-12-03 11:17 | NECパソコン修理方法



パソコン修理方法のブログ。起動しないパソコンや動作がおかしいパソコンをどう修理するか頭を悩ませる日々の記録。全国宅配送料50%弊社負担します! 〒289-1226 千葉県山武市横田948-3 PCアシスト
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
修理のご依頼は

パソコン 修理


PCアシスト
〒289-1226
千葉県
山武市横田948-3
050-1205-3827
0475-77-7447
http://www.pc2.jp
営業日 月~金
営業時間 9時~18時
休業日 土日祝日




PCアシストは、パソコン修理の専門店です。
電源が入らない、画面が表示されない、OSが起動しないなどの壊れたパソコンを格安で修理致します。



=修理ご依頼はこちら=
























にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村



http://sakurasi-chintai.net/ ユーカリが丘に住みたい


プリティけいこの腹話術
カテゴリ
検索
記事ランキング
修理中のつぶやき
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧